読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

✳︎小児ホジキンリンパ腫の記録✳︎

2016年10月にホジキンリンパ腫と診断された8歳の息子の記録です。

2クール目 治療6日目

◎ベプシド(点滴)

プレドニン(錠剤)

◎ハリゾン(シロップ)

 

今日は土曜日なので上の子も連れての面会。

いとこの家にお迎えに行き、そのまま連れてきました。

 

お昼ごろ着いて、ご飯と薬を済ませプレイルームでお友だちと遊んでいたら次男が急に胃が痛いと…

 

そのままどんどん痛がりだして座っていることもできなくなったので看護師さんを呼んでお部屋に車椅子で移動。

そして部屋に戻った瞬間に嘔吐。

そのまま痛がり続けてトイレに2回行ったけれど下痢なわけでもなし。

熱も平熱。

 

さらに再度嘔吐。

 

ホットタオルでお腹を温めていたら少しずつ楽になってきました。

 

急遽レントゲンも撮りましたが少しガスがたまっている以外は異常はなく、薬の副作用での腹痛だろうとのこと。

 

これまで、特に苦しむような症状がほとんどなく過ごしてこれていたので今日の2〜3時間は本当に見ていても辛そうでたまりませんでした。

 

夕方にはケロっとしていましたがやはり夕食はほとんど食べられず。

 

でも、それなのに、唐揚げが食べたいと大騒ぎして

泣いて訴えられました…

今日はやめとこうねとなんとかなだめてそのかわりに、シンプルめのパンで我慢してもらいました。

 

お昼ご飯も全部戻してしまってお腹が空っぽに近く、痛みが治まったのでお腹が空いてたまらなかったようです。

 

ついてきていた長男もどうしたらいいかわからず、居場所なさげ。

夕方、夫が来た頃には痛みは落ち着いていて、長男を連れて先に帰ってもらいました。

長男、付き添いありがとう。

 

 

 

2クール目 治療5日目

◎ベプシド(点滴)

プレドニン(錠剤)

◎ハリゾン(シロップ)

 

今日も上の子の用事で一度帰宅→用事後、長男をいとこたちがいる義理兄の家に送り届ける(そのまお泊まり)→病院へ。

 

体調は今日も良さそうで、楽しく過ごしていました。

アイロンビーズが病棟で流行っていて、日々作りまくっているので追加のビーズを買って帰りました。

次男、大喜びです(笑)

 

アイロンビーズを買いに、長男と一緒に行ったのですが、ついでにドトールでお茶タイム♫

嬉しかったのか、たくさん食べてたくさん飲んでました。

私も久しぶりに長男とゆっくり話せたかな。

長男もたくさんのことをガマンして暮らしてるから、なるべく楽しく過ごせるようにしなきゃなと改めて実感です。

 

 

2クール目 治療4日目

◎ベプシド(点滴)

プレドニン(錠剤)

◎ハリゾン(シロップ)

 

今日はだいぶ調子がよさそうです。

月曜日に入った薬が1番辛そうなので、体から抜けたんだろうなぁ。

 

今日は長男の授業参観日でした。

次男の体調がいいと安心して病院を抜けられます。

 

お昼前に病院に行き、13:30からの授業参観に間に合うように一度戻り、参観後の懇談会まで出て、急いで再び病院へ。

 

次男はお友だちたちと楽しそうに過ごしていました。よかった。

実は入院に当たって、DSを持っていない我が家は買うかどうか、かなり悩みました。あまりゲーム機は買い与えたくなくて。。。家でのみできる、Wii Uはサンタさんが届けてくれたのですが。

結果、iPadを購入しました。無料アプリでもかなり遊べるし、勉強系もできるし、何より画面が大きい。これはかなりいい買い物だったと思ってます。

なるべくネットには繋げないようにはしていたのですが、やっぱりYouTubeにはとても助けられました。

 

お友だちとiPad、入院生活になくてはならないものになりました。