✳︎小児ホジキンリンパ腫の記録✳︎

2016年10月にホジキンリンパ腫と診断された8歳の息子の記録です。

治療3日目

◎ベプシド(点滴)

プレドニン(錠剤)

 

朝のお薬は、昨日の夜お願いした通りに飲ませてくれたようです。

お昼ご飯は大好きな牛丼!これは完食。

 

でも薬を飲むと思うだけで吐き気がこみ上げて来るようで、とても辛そうです。

 

吐き気どめを貰って、なんとか(ほんとうになんとか、ギリギリ)吐かずに朝、昼と薬を飲めました。

飲んですぐ吐くと、またその分を飲まないといけないのです。結局苦しい回数が増えていく…

「吐くな、吐くな、吐くな…」と自分に言い聞かせて飲み込んでました。

がんばれ!がんばれ!

お母さんは応援することしかできなくて本当にごめん。

 

昨日から食欲がなくてご飯が進まないので、大好物のりんごを持って来てみました。

先生に聞いてみたら、剥いて食べさせてもいいですよと言ってくださったので、夕食前にほぼまる一個ペロリ!

 

2切れほど、夜の薬のご褒美に取っておくと言いだしたので、そうすることに。

これで飲むのが少しでも楽になったらいいなぁ。

 

そして夜の薬の時、編み出した最強の方法!

お薬をオブラートで小さく小さく包んで、それを山盛りの服薬ゼリーに入れて飲んだ直後にりんご一切れをパクっ?

 

これでオエっとならずに薬を飲めました!

りんご最強!

ついに、飲み薬攻略です。

看護師さんたちも、喜んでくれました。

暖かいスタッフのみなさんたち、心強いです。