読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

✳︎小児ホジキンリンパ腫の記録✳︎

2016年10月にホジキンリンパ腫と診断された8歳の息子の記録です。

治療6日目

プレドニン(錠剤)

◎ベプシド(点滴)

 

飲み薬、完全に何の問題もなく飲めるようになりました!

体も今日はそんなに辛くなさそうです。 

週末で、治療がない子たちはほとんど外泊で、病棟ものんびりムードです。うちは点滴があるので居残り。

患者さんが少ないこともあって看護師さんもちょこちょこ雑談しにきてくれて、私も退屈せず・笑

子どもの頃に長く入院していた子が大きくなって看護師や医師を目指すってよく聞くけど、本当にその気持ちわかる。

 

特にこの病院のスタッフの方はみなさんとても感じよくて、子どもたちのことを第一に考えてくれてるなぁと思います。

穏やかな気持ちで治療に向き合えて、とてもいい環境です。

 

今日はあまり動き回ることもなかったので夜になっても眠くならず、息子はちょっと寂しいモード。

こういう時はこちらも辛くなる。

でも時間には帰らないといけないしね。

明日の朝また来るねと言って、後ろ髪を引かれながら静かな病室を後にします。

入院すると、精神的に強くなると言うけど、ほんとだね。親子ともども、鍛えられます。

がんばろうね。