読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

✳︎小児ホジキンリンパ腫の記録✳︎

2016年10月にホジキンリンパ腫と診断された8歳の息子の記録です。

2クール目 治療1日目

オンコビン(点滴)

◎アドリアシン(点滴)

プレドニン(錠剤)

◎バクトラミン(錠剤)

◎ハリゾン(シロップ)

 

今日からいよいよ2クール目の治療スタートです。

このまま順調にいって早く退院できますように。

 

久しぶりの治療で、体は辛そう。

点滴前に吐き気どめを入れてもらいます。

飲み薬の攻略法がある分、気持ち的には楽かな。

 

ただ、前回の記憶があるだけに、薬を見ただけで気持ち悪くなるということも…

アドリアシンの赤い色が見えただけで、気持ち悪い〜!と騒いでいました。

それでも素直に点滴を受け入れてます。

えらいなぁ。

甘えん坊の次男、本当にによく頑張ってます。

点滴が入ると、体がだるいと言ってグッタリしていました。

午前中には点滴も終わり、午後は動けるようになりました。

ブドウ糖の点滴は続きますが…

夕食は下の食堂のハンバーグが食べたいということで、院内散歩ついでに夕食も済ませてきました。

食欲はあるようでよかった。

途中で点滴を入れる機械(?)の充電が切れ、食堂の方に聞いたらいいですよということだったので、食べかけの夕食を持って病室に大急ぎで移動!

アラーム鳴り響かせながら、何とかセーフでした。

あー、ビックリした・笑