読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

✳︎小児ホジキンリンパ腫の記録✳︎

2016年10月にホジキンリンパ腫と診断された8歳の息子の記録です。

2クール目 治療6日目

◎ベプシド(点滴)

プレドニン(錠剤)

◎ハリゾン(シロップ)

 

今日は土曜日なので上の子も連れての面会。

いとこの家にお迎えに行き、そのまま連れてきました。

 

お昼ごろ着いて、ご飯と薬を済ませプレイルームでお友だちと遊んでいたら次男が急に胃が痛いと…

 

そのままどんどん痛がりだして座っていることもできなくなったので看護師さんを呼んでお部屋に車椅子で移動。

そして部屋に戻った瞬間に嘔吐。

そのまま痛がり続けてトイレに2回行ったけれど下痢なわけでもなし。

熱も平熱。

 

さらに再度嘔吐。

 

ホットタオルでお腹を温めていたら少しずつ楽になってきました。

 

急遽レントゲンも撮りましたが少しガスがたまっている以外は異常はなく、薬の副作用での腹痛だろうとのこと。

 

これまで、特に苦しむような症状がほとんどなく過ごしてこれていたので今日の2〜3時間は本当に見ていても辛そうでたまりませんでした。

 

夕方にはケロっとしていましたがやはり夕食はほとんど食べられず。

 

でも、それなのに、唐揚げが食べたいと大騒ぎして

泣いて訴えられました…

今日はやめとこうねとなんとかなだめてそのかわりに、シンプルめのパンで我慢してもらいました。

 

お昼ご飯も全部戻してしまってお腹が空っぽに近く、痛みが治まったのでお腹が空いてたまらなかったようです。

 

ついてきていた長男もどうしたらいいかわからず、居場所なさげ。

夕方、夫が来た頃には痛みは落ち着いていて、長男を連れて先に帰ってもらいました。

長男、付き添いありがとう。