✳︎小児ホジキンリンパ腫の記録✳︎

2016年10月にホジキンリンパ腫と診断された8歳の息子の記録です。

退院後検査5回目

検査、無事に終了しました。

今回は採血、採尿、エコー。その後の診察と、1日で全て終わり。だいぶ楽です✨

いつもは診察時のみ一緒に来ていた夫も、今回は検査の様子を見られました。

採尿、エコーは問題なく終了。

採血は大変でした。。

前回以上に恐怖心が育ってしまった息子。MAX時に匹敵する騒ぎっぷりになってしまい。

そしてそんな採血の様子を夫が見たのは久しぶりのことで…

泣きわめく息子と、それをなだめる看護師さんと私。押さえつける夫、と、なかなかにカオスでした。。

息子の気持ちとしては怖いけど早く終わらせたいというところもあり、気持ちが落ち着くまで待っていたら(誇張ではなく)日が暮れてしまうので、ムリヤリやるしかないんですがね。

 

まぁなんとか終わって、診察でもとくに問題ないとのお言葉をいただき終了。

 

実は、夏休み前後に寝汗と微熱が続いていたことがあって、心配していました。

一度先生に電話をして相談しましたが、体重の減少がないこともあって、もう少し普段の様子を見てみることにしてました。二学期になってしばらくしたら、熱が出る頻度も減ってきました。

まだ微熱がある日も時々ありはしますが、毎日元気に過ごしてます。血液の値も、とくに問題なかったので、猛暑で体調を崩していたのかな。また様子を見つつ、過ごしていきます。

 

次回の検査・診察は再び5ヶ月後。

エコーの検査もいずれは無くして、血液検査と尿検査だけにしていけたら、と先生はおっしゃっていました。

来るたびに検査が減り、体への負担を最小限にしようとしてくださってるんだなと感じます。

その分、普段の様子をしっかりみて、異変があれば私たち親が、家族が気づけるようにしなきゃですね。

10歳👑

今月で、次男、10歳になりました!

 

誕生日当日は週末。

朝から夕方までサッカーです⚽️

暑い中丸一日走り回っても、まだ元気!

体力もすごくつきました。

 

プレゼントは、ゲームソフト🎮🎁

家のいたるところにヒントの紙を隠して、プレゼントまでたどり着く、宝探し形式にしてみました😊

めっちゃ喜んで家中探してました😁

まだまだ幼い10歳です。とっても元気です。

 

退院後検査4回目

退院後検査4回目、終わりました。

今回はMRIとエコーのみ。

13:30からの検査だったのですが、造影剤を入れるかもということで、念のためお昼抜きで行きました。

結果、造影剤は入れずに撮影できたようです。

今回はPETがなかったから、もしかしたら造影剤いれるかもと思いましたが、大丈夫だったみたいですね。

MRIの後はエコー。

くすぐったがりやの息子は悶絶するのではないかと思っていたけど、意外にも平気でした!

ここ2週間くらい、首のあたりを触られる特訓(?)をしていたおかげか😝?

PETやMRIと違って、エコーは横に付いていられたので一緒に画像を見ていたんですが、、、

んー。もちろん正解がわからないので、なにか黒っぽい丸いものが映ったりするたびに不安になり。

私、かなりのしかめっ面になってたと思います。

でも一緒にいられたのは安心でした。

もう4年生なんですけどね。過保護な親だなぁと反省しつつ、心配は尽きません。

 

今回の採血、約半年ぶりだったせいもあり、MAX時の6割くらいで騒いでしまいました💦

混んでなくてほんとに、よかったです😅

 

検査翌週、結果を聞いて来ました。

問題なし!

 

エコー時、落ち着きがなかったと技師さん?ドクター?からのコメントがあったらしく。

私からみたらじっとしてたと思ったのですが、あれでもダメなのね💦

みんないい子で検査を受けているんだなぁ。

そして次回の検査は、5ヶ月後。エコーだけで行きますとのことでした。エコー後、同じ日に診察です。

造影剤のための絶食もしなくていいし、学校も1日しか休まなくていいので助かります✨

 

検査結果を聞いたあとに今後のことを少し話していただきました。

本人の病気の理解度をあげていきましょうと。

正確な病名、どういう治療を受けたのか、今後のリスク、などなど。

中学生になるまでには一通り理解しておくようにしたいねとのことでした。

 

これから、親の手を離れて成長していく時期になる前に、何かのときに自分で説明できるように。

 

まだまだ中身は幼い次男ですが、少しずつ伝えていかなきゃと思います。